当社は創業以来、究極のおいしさを目標に製パン、製菓機械の開発に取り組んでまいりました。

当社は伸延工程から発酵工程の全プロセスにおいて、生産効率、高品質、衛生、安全性をコンセプトとした設備開発を推進しています。

社会の期待に応え、新しい価値を創造し「より良い物やサービスを生み出す」ことが、企業としての存在意義であります。

絶えず変化する業界、時代を先取りした技術革新への挑戦と自社価値創造に尽力し、食の文化の発展に役立つことで、社会に貢献できる企業であり続けたいと考えています。

代表取締役片岡秀雄

代表取締役 片岡秀雄

企業理念

全従業員の物心、両面における幸福を追求すると同時に
和の心の中に「新しい価値」を創造し、食の文化に貢献する。

経営方針

  • 事業を通じ、全従業員の幸せを追求し、仕事に誇りを感じて働き、達成感と喜びを分かち合う
  • お客様に信頼、信用され、満足をして頂けるサービスと製品を提供する
  • 食品業界全般(特に製パン製菓)において、安全、安心を基本に品質の向上に努める
  • 常に技術の向上を意識し、社会に対して進歩、発展に貢献していくこと
  • 企業価値を高め、健全な経営を目指す
会社案内
PAGE TOP